優良店が揃っている大阪の高級デリヘル嬢の社会性とその魅力

サイトマップ
Luxury Delivery Health

魅力的な大阪の高級デリヘルについて

綺麗な女性

何かと楽しい大阪の街ですが、昭和の雰囲気が漂うエリアに遊びに行きたいと言う男性も多いでしょう。まずは「通天閣」で人気の街「新世界」に遊びに行きましょう。素敵な大阪の街でも、独特の魅力を誇る新世界は、大阪でありながら、アジアの街に遊びに行ったようなミステリアスな雰囲気があります。千ベロと呼ばれるような安くて美味しい飲食店がひしめき合っているのも魅力です。
東京の人にもすっかりおなじみになった串カツも人気です。昼から新世界を訪れて千ベロを体感して、楽しんでみましょう。「京橋」も昭和の雰囲気が魅力的な街です。大阪環状線で大阪駅からすぐに遊びに行ける好立地ですが、飲みやすい大衆酒場が多い街でもあります。遊びに行けば地元の大阪の人たちと触れ合う楽しい時間が過ごせるでしょう。
ホテルに戻ってきたら、風俗サービスの「デリバリーヘルス」を利用しましょう。昭和の雰囲気を感じていた男性は、今まさに素敵な女性と出会ってギャップに驚くかもしれません。どこに行っても人気が出そうな素敵なデリヘル嬢さんと出会えるでしょう。さらに上のランクの女性と出会いたい男性は「高級デリヘル」を利用しましょう。大阪の高級デリヘルで高級デリヘル嬢と遊ぶ最高の夜は一生の思い出になりますよ。

大阪の高級デリヘルを利用しました

私は先日、大阪の高級デリヘルを利用しました。大阪は久しぶりで今回は出張による訪問でした。できればどこか観光に行きたかったのですが、仕事なので自分の時間なんてほとんどありませんで。とは言え、せっかくの大阪を楽しみたいと思い、風俗に行こうと思いました。向かったのは梅田界隈の風俗店でしたが、繁華街が驚くほどの人込みで、なんだかお店に入る前に疲れてしまい、結局、そのままホテルに帰ってしまいました。
しかしながら、このまま仕事だけで大阪の地を後にするのが悔しくて、デリヘルを利用することにしました。ただ、時間も深夜だったため、デリヘルにありがちな何時間も待たされる、なんてことは勘弁してほしいと思い、一念発起、高級デリヘルに連絡しました。さすが高級を謳うだけあって、女の子の質もさることながら、予約時間ぴったしに来てくれました。
私が思うに、本来、デリヘルで一番大切なのは到着時間です。いくら綺麗で素敵な子であっても、到着時間が定まらないとか、到着時間に遅れるというのでは価値がないと思います。そこはピザと同様で、遅れたならば割引くらいすべきだと思っています。しかし、その夜のお店は全く待たされることもなく、予定通りの時間にプレイを開始できて、しかも最高の美人でいうことなしでした。忙しい人間にとって時間はもっとも大切なものです。その時間を守ってくれるならば、高級デリヘルであっても利用させていただきます。

社会性や人間的な魅力も兼ね備えている

人口約271万人の大阪市は西日本最大の都市、大阪市は兵庫県尼崎市とも隣接しています。尼崎市は、40件程の置屋(ちょんの間)がある「かんなみ新地」で有名です。ちょんの間とは、元赤線・青線で営業している風俗店、かんなみ新地では20分10000円程でヘルス店以上のサービスが受けられます。ちょんの間は表向きは旅館ですが、各部屋に入浴施設はなく、簡易的なシャワーを用いて局部を洗います。
ソープランドが認められていない大阪では「ちょんの間」が重宝され、大阪市では飛田新地(西成区)・松島新地(西区)・今里新地(東成区)にちょんの間があります。クラシカルなちょんの間は苦手という方はデリヘル店がお勧め、大阪の二大歓楽街であるキタといミナミにはモデル並みの美女が揃ったデリヘル店があります。キタとは大阪市北区の大阪駅と梅田駅周辺、ミナミとは大阪市中央区と浪速区にまたがる地域で難波駅周辺、デリヘル店はキタに65件、ミナミには27件あります。
どちらかと言えばキタには高級デリヘル店が多く、ミナミにはカジュアルなデリヘル店が多く、どちらのエリアも激戦区なため質は高いです。キタの高級デリヘル店は4件、最も高額な高級デリヘル店は70分3.4万円から、美しさだけでなく社会性や人間的な魅力を兼ね備えた女性が揃っています。こちらの店では入会金や指名料は不要、VIP客が相手のため指名No.1は30代半ばのお姉様系美人です。

Update Post

TOP